2018年02月26日

トラクターの修理



農機具屋さんからのご依頼で トラクターの無くなったネジ部分を再生しました

土を掘り返すからでしょうか。
どうしようもないほどボロボロになっておりました。
錆や穴あきは当然で、機能がつかえればそれでOK!なご様子。 

逆に気を使わないで溶接できるのが楽しいです。




Posted by 猫チャンバー製作所 梶谷 at 18:55│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。